専業主婦の場合も審査は難しくはない

専業主婦の方がキャッシングを利用するときに、注意しなければならないポイントは銀行カードローンを選ぶということと、配偶者の同意書が不要な銀行を選択すること。

 

それから、鮮魚主婦で無い方でも同じことですが、審査が簡単なところを選ぶことと、融資限度額が大きくなるところを選ぶことです。これらにさえ注意すれば専業主婦がキャッシングを利用するのは難しくなく、むしろ通常のカードローンを利用する場合よりも圧倒的に簡単にできるのです。

 

主婦でも利用できるおすすめのキャッシング!
女性におすすめレディースローン 専業主婦歓迎のカードローン

▲レディースプロミスのページヘ

▲イオン銀行カードローンBIGヘ

 

消費者金融は利用できない

まず、専業主婦の方の場合は、消費者金融を利用することはほぼできません。何よりも無収入であることが消費者金融からすればできるだけ避けたい要素となりますので、夫が会社員であってもまず利用することは不可能です。

 

一部、信用系のクレジットカード会社が運営する消費者金融ならば利用できないこともありませんが、こちらの場合は審査が厳しく、さらに時間がかかってしまいますので、早くお金を借りたい、簡単に利用したい、と思っている方にはオススメできませんし、金利の面から言っても銀行カードローンの方がはるかにお得でしょう。

 

配偶者の同意書なしで借りられる銀行カードローンを選ぶ理由

専業主婦が銀行カードローンを利用する際には、この配偶者の同意者が多くの場合は必要となります。しかし、これは夫に知られずにキャッシングを利用したいと思っている方や、同意書を貰うのが面倒だという方にとってはできるだけ避けたいことでしょう。

 

ですので、思い切って配偶者の同意書が不必要な銀行カードローンを利用した方が圧倒的に楽です。それらの銀行は三菱UFJ銀行、楽天銀行スーパーローン、イオン銀行、みずほ銀行、東京スター銀行、横浜銀行が挙げられます。これらを選べばまず間違いありません。

 

もっと手続きを楽にしてしまう

また、楽天銀行スーパーローンと横浜銀行ならば、住民票までも不要になるので通常のカードローンと同様に簡単に審査を行うことができます。むしろ在籍確認が無いために、会社員よりも有利だと言えるでしょう。ですが、横浜銀行は東京、神奈川、群馬のエリアに住んでいる方しか利用できません。

 

例えその近くに住んでいたとしても、利用することはまず不可能です。それ以外の県に在住している方は楽天銀行スーパーローンしか、住民票なしで審査を行う銀行を選ぶことができません。けれども、楽天銀行スーパーローンは別の点でも有利なことがありますので、あまり損をするということはありません。

 

通常の融資限度額は30万円

専業主婦の方が融資を受ける限度額はほぼ一律で30万円です。どのくらい収入の多い旦那さんがいても、30万円以上を借りることは一部の銀行を除いて不可能となっています。

 

もちろん、他の方の収入を使って返済に充てることになるので当然と言えば当然のことなのです。銀行側も確実に返済してもらえるような金額を設定するのも当たり前です。ですが、やはりもっともっと高額の融資を受けたいと言う方もいらっしゃることでしょう。そのような方にオススメなのが、楽天銀行とイオン銀行です。

 

楽天銀行とイオン銀行の融資額

この二つの銀行の融資限度額は50万円に設定されています。さらに配偶者の同意書までも不必要になるのですから、これらの銀行がかなりお得だと言うことが分かります。楽天銀行の場合は住民票もないので、一番オススメしたいのは楽天銀行ということになります。

 

以上のように、専業主婦の方がキャッシングを利用しようと思うと、銀行カードローンしか利用できず、さらにそこからたくさんの選択肢があることが分かるでしょう。もちろん、融資限度額がそこまで高くなくていいという方もいらっしゃいますから、一番オススメしたいのは楽天銀行とはいえ、選択は利用者それぞれの自由です。

 

一体どのくらいが今現在必要なのか、夫に同意が求められるか、家族に知られずにキャッシングを利用しなければならないのか、時間が無いので審査が簡単に終わって欲しいのか、様々な点で考えることがあるでしょう。もちろんここに、きちんと返済をするだけの金額を借りられるか、計画的に返済できるのか、なども追加されます。

 

また、住む地域によっても利用できる銀行と利用できない銀行があることも忘れてはなりません。それらを良く吟味した上で、自身のライフスタイルと兼ね合わせて、どこの銀行カードローンを利用すべきかどうかをしっかりと見定めておくことが一番重要なことです。キャッシングが簡単にできるからと言って、借り過ぎれば自己破産の可能性もありますから、そこはきちんと見定めて、無理のない借入、返済が行えるようにこころがけましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日