今日中にフリーターがお金を借りたい場合

フリーターが当日中にお金が必要になって借りたくなったといった場合に、どこで借りればよいのでしょうか。まず選択肢として思い浮かぶのは消費者金融になります。

 

現在、我々がお金を借りたい場合には消費者金融と銀行カードローンという2つの選択肢がありますが、銀行カードローンは審査が厳しいことで有名ですし、審査に早く通りたいなら消費者金融を選んでおくほうが懸命です。

 

アルバイトにおすすめのキャッシング!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

フリーターならどこでも借りられる属性

フリーターなら、キャッシングはだいたいどこでも借りられます。正社員に比べれば不安定に見えますが、自分で安定した収入があるなら、キャッシングの審査においては、特に問題なく審査に通る属性なのです。消費者金融や銀行カードローンであっても審査には通るでしょう。銀行カードローンの審査に通っているフリーターの方はたくさんいるので大丈夫でしょう。

 

フリーターが即日キャッシングするときに必要なこと

キャッシングの世界は、現在、「すぐに借りられる」という即日審査、即日融資の世界になっています。審査に通った段階ですぐに借入できるということです。即日キャッシングをするのには、審査に通ることが前提です。フリーターであっても他業種の人とまったく同じ審査内容であるということには変わりありません。

 

ポイントは「安定収入」と延滞事故の有無

キャッシング審査は簡単に言えば「普通の人」であれば通ります。「安定収入」があったり、「過去に延滞事故などを起こしていない」条件があれば、普通の人となり、審査にはだいたい通ります。こう書くと、もっと具体的に情報が知りたいと思う人もいるでしょうが、そういった情報を書かなくてもいいぐらい、フリーターの方というのは審査に通るものなのです。

 

フリーターで審査に通らない人

それでは、フリーターなのにキャッシングの審査に通らない人というのはどのような人なのでしょうか。実際に条件面を書いていくと、下記のようになります。

 

  • 他業者含め借入総額が多い
  • 複数業者から借り入れしているのにさらに申請している
  • 過去に延滞事故を起こした経歴がある
  • フリーターであっても年収が少なすぎるので融資できない
  • フリーターであっても、勤続年数が少ない
  • 借入希望金額が収入に見合っておらず、多すぎる

 

上記が審査に落ちるフリーターの条件となります。普通の人が見ても「この条件なら落ちても仕方ない」と思うような条件ですが、普通のフリーターの人ならキャッシングの審査にはだいたい通ります。

 

フルタイムで働いていて、返済事故もなく、借金もあまりないといった状況ならば、審査にはほぼ確実に通過すると言っていいでしょう。カードローンの限度額については個人差がありますが、今、自分がフリーターで審査に通るかどうか不安だという人は、どうぞ安心してください。上記に挙げたような悪条件さえなければ、審査にはほぼ通ります。

 

在籍確認電話に注意すべき

フリーターの方の場合、在籍確認電話には注意してください。フリーターの立場の方ならお分かりになると思いますが、カードローンの確認電話などでは会社に電話がかかってきますが、社員ならともかく、フリーターの人宛に外部から電話がかかってくることなどまずないのです。だからこそ、フリーターにとって在籍確認の電話はやっかいなものなのです。

 

製造業などの人の場合、電話で個人呼び出しなど絶対にありませんし、接客業をしている方であれば、お店にその人宛に電話が来ることなどもあり得ないのです。ですから、フリーターが気をつけておきたいのは、電話がかかってくる時点で職場にはカードローンの事実がわかってしまうということなのです。キャッシングの申込をしていることを職場に隠したいと思っているならなおさらです。

 

電話連絡をせずに申し込める消費者金融を探す

その場合、プロミスやモビットといった電話確認なしの業者を選びましょう。これ以外の消費者金融は電話確認必須となっていますので、職場バレしたくなければ、この2社を使うようにしましょう。モビットやプロミスの審査では、会社名の入った給与明細や保険証の提出でOKになります。

 

フリーターの場合、健康保険がついていないところで働いている人も多いでしょが、たくさん働いている人なら保険証を入手している人も多いはずです。その場合には保険証のコピーを提出するだけでOKとなります。保険証がない場合は普通に申し込むことをおすすめします。または直近2ヶ月分の給与明細を出すことでOKになる場合もあります。

 

休日にアコムで申し込み

奥の手としてご紹介したいのが、職場の休日日にあえてアコムで申し込むという方法です。職場への電話確認はされますが、職場で誰も出なかった時点で限度額が10万円になります。しかし、アコムが日を改めて電話する可能性もなくはないので、完璧な方法とは言えませんが、どうしてもすぐにキャッシングしたいという場合には使ってみてください。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日